イラスト レーター 小林の ドラッカー を愛す ビジネスゲリラ 企画塾 ! ~ 商店街 編 ~

irasutocom.exblog.jp ブログトップ

■ SNS、使ってますか? 商店街 編 ■


■ SNS、使ってますか? 商店街 編 ■

イラスト ドット コム

もし貴方が、大手大衆量販店に客を吸い取られた、
「寂れた果てた商店街の、一角の○○屋」のオーナーだったら、
・・・集客なんて、もう諦めますか?

諦めたらもう「終わり」ですよね!



■「企画ゲリラ」小林のアイデア■

例えば、ソコが「□□県 △△市」で、
「商店街A」、「商店街B」、「商店街C」、「商店街D」、
「商店街E」、「商店街F」、「商店街G」
の7つの商店街があるとします。

その場合↓

1. 各商店街に入っている各店が「google+ (グーグル プラス)」のアカウントを取り、

2. 各商店街に入っている各店が「Twitter (ツイッター)」のアカウントを取り、

3. 各商店街に入っている各店が「FaceBook (フェイスブック)」のアカウントを取り、

5. 「県」と「市」に各商店街の各店の「通信販売サイト」を作ってもらい、
さらに「県と市の公式サイトからリンク」してもらい、

6. 「各商店街に入っている各店」が、
「大手大衆量販店では取り扱ってない独自の商品」を、
その「通信販売サイト」で購入できるようにする。
  (もちろん現地へ行っても買えるようにしておく)



「そんな大それた事、『理想だ!』ってバカにされて、笑われて終わるダケだ!!!」
っと呆れてしまいましたネ?



本当にそうでしょうか?ただの『理想』でしょうか?

確かに簡単ではないです…けど、実はこのアイデア、
「現在、私の参加しているプロジェクトの構想として、私が提案しているアイデア」
そのモノなんです。

これを「実際にやろう!」と、「進めているプロジェクト」なんです。
決して、ただの『理想』で終わらせてはいません。


経営の神様「ドラッカー」が、

・ 利益は基準にすぎない
・ 働く事の喜びが大切
・ まず人ありき

と言っています。

地元に活気が戻ってくる…それをケムたく感じる人はそんなにはいないでしょう。



■「プロジェクトの参加」「アイデア相談」■


「プロジェクトの参加」「アイデア相談」承ります。
まずはこちら↓までお問い合わせくださいませ。
イラスト ドット コム
どうぞ、お気軽に!



■著者 イラスト ドット コム 小林祐二■

・メールマガジン発行

 業種列別に具体的なアイデアを提案 「タテマエ言葉」で書いてます。
 「~ 企画ゲリラ のススメ ~」 (まぐまぐ発信)
 http://archive.mag2.com/0001612362/

 貴方が知らない、勝つヤツだけが知ってるお話 「本音言葉」で書いてます。
 「絶対負けない"ビジネス ゲリラ"の秘密の戦術!」 (melma発信)
 http://melma.com/backnumber_197204/
[PR]
# by irasuto_dot_com | 2013-09-26 00:03 | 企画マーケティング

(サンプル記事)■「1円の安さ」を! ガソリンスタンド 編

ドラッカーを愛すビジネスゲリラ企画塾!
まず「サンプル記事」を掲載します。

著者 イラスト ドット コム 小林祐二

【経歴】

・年商4億のアパレル企業で企画デザイン→36億円(9品番X4億円)/半期 受注

・「愛知県石油商業組合のキャラクターデザイン」で「日本最大手の広告代理店9社」とプレゼン対決!
 →私のデザインが採用

・TBSテレビ輝く日本の星!「手塚治虫を作る」に出場→150人中ラスト10人迄生き残る

・「文部科学省+愛知県教育委員会+他5都市の教育委員会」の合同プロジェクト「学校ITC支援事業(デジタル黒板授業)」において→日本で3人だけ選ばれた「デジタル教材デザイナー」として参加


------------------------------------------------------------------------------------------------------------

(サンプル記事)■「1円の安さ」を! ガソリンスタンド 編

貴方がスタンドのオーナーだとしたら、競合のスタンドが潰れるのをジッと待ちますか ?
逆に自分のスタンドが潰れるかもしれません。


■「企画ゲリラ」小林のアイデア

1.「スタンドの店員」に
2.「幼稚園児の黄色い帽子と水色の園児服」を着させ
3.「黄色いタスキ掛け」に『交通安全』と20m離れた所から分かる文字で書き
4.「通勤ラッシュの時間」に歩道で、割引会員募集の「ビラ配り」をする
(『歩行者に思いやりを』等の表記必須)

「こんな人に馬鹿にされるアイデア使えるかー!」と怒鳴ってしまいましたね?

でも本当に馬鹿にされるだけでしょうか?

子供を持つ親御様も?
通勤ラッシュに危険な思いをした高齢者も?

2~3日後、店の前を通過する人(見込み顧客)は、
『交通安全』って書いてある事に気付きます。

そして
「たいへんですね」
「毎日ありがとう」
って声をかけてくれるようになります。

経営の神様「ドラッカー」が、会社組織は社会貢献が大切と言っています。

『交通安全』の行為を続けるスタンドと、
カッコイイ帽子とツナギで『ジッとしてるだけ』のスタンドと、

地域に根付くのはどちらだと思いますか?



■「プロジェクトの参加」「アイデア相談」■

「プロジェクトの参加」「アイデア相談」承ります。
まずはこちら↓までお問い合わせくださいませ。

イラスト ドット コム
http://www.irasuto.com/

どうぞ、お気軽に!

■ 著者 小林祐二 ■

・ メルマガ発行

~ 企画ゲリラのススメ ~
http://archive.mag2.com/0001612362/
(まぐまぐ発行)

~ 企画ゲリラのススメ ~
http://melma.com/backnumber_197204/
(メルマ発行)



------------------------------------------------------------------------------------------------------------
[PR]
# by irasuto_dot_com | 2013-07-25 22:24
line

イラスト レーター 小林の ドラッカーを愛すビジネスゲリラ企画塾! イラスト ドット コム http://www.irasuto.com/


by irasuto_dot_com
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite